西陣帯地青年会について[about us]

幹事長挨拶

第62代 幹事長  倉田 昌明

西陣帯地青年会
平成29年度幹事長  倉田 昌明


今年度、第62代の幹事長を務めさせて頂くにあたり、御挨拶申し上げます。
西陣帯地青年会に、私が入会させて頂いた当時は40名ほどの会員がおられましたが、現在はここ数年の間に中心的な役割を担ってこられた先輩方が、ご卒業されまして62年目の今年度のスタートは、12名で迎えることとなりました。
 大々的な事業などを行う事は難しいのですが、先輩方が継承されてこられた伝統をしっかりと守り、西陣産地の発展の一助となれるよう、歩んでまいります。限られた会員数になったことにより、今まで以上に積極的な会員相互の交流、意見交換を重ねて事業を成功させていくことにより、結束が深まると考えております。そのためには、現役会員の皆様のご協力が不可欠でございます。各メーカーにより商売形態は変化し、出張も増える状況の中お忙しいのは重々承知しておりますが、どうぞ宜しくお願い致します。
 さて、昨年28年度は当青年会では1名の新規入会者があり、3名がご結婚されました。明るい話題ですのでご報告させて頂きます。
 最後になりましたが、我々を取り巻く環境は大変厳しい状況ではございますが、和装業界・西陣帯地青年会の未来のためにも、行政及び西陣織工業組合様やOBの皆様方の益々のご指導ご鞭撻のほど、お願い申し上げます。

副幹事長挨拶

総財務副幹事長 山口行子

この度、総財務副幹事長を務めさせて頂きます。本年度一年、宜しくお願いいたします。
当会は年々会員減少する現状に悩み、事業の規模も小さくなりつつあります。
だからこそ個々の意見を尊重し前向きにまた、会員相互の知識の向上と経験の場になるよう活動しております。その場が皆にとってさらに充実していくよう努力していきたいと思います。今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

事業研修交流副幹事長 山本覚

平成29年度、事業研修交流副幹事長を務めさせて頂くことになりました山本覚です。
本年度の事業として京都手描き友禅協同組合青年会との合同勉強会と工房見学(各2回)・コラボレーション作品製作・研修旅行を行います。
現会員・OBの皆様に助けて頂きながら、倉田幹事長を盛り立て充実の一年を目指して務めていきたいと思っております。
今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

背景

平成24年度 西陣帯地青年会 組織図

組織図

加盟企業一覧

  • 吉村織物(株)
  • (株)都
  • 弥栄織物(株)
  • 河村織物(株)
  • ヤマキ織物(株)
  • 田中義織物
  • 高山工房
  • 華翔苑
  • 田中伝機業店
  • (株)西陣まいづる
  • (有)帯屋捨松
  • 河瀬満織物株式会社